TWC 田中真央・松田幸子ブログ

アクセスカウンタ

現在募集中のTWCセミナー
2017年7月30日(日)開講
目からうろこのセミナーの作り方

2017年8月20日(日)開講
東洋医学的養生とストレッチで冷えと肩こり解消セミナー

2017年8月20日(日)開講
ややこしい機能解剖用語を楽しく健やかに覚えよう!〜脊柱編〜

2017年8月27日(日)開講
栄養士のためのビジネスと交渉用コミュニケーション

2017年9月3日(日)開講
第13回 次世代栄養士養成講座Basic1

zoom RSS 【レポート】2017GW集中 次世代栄養士養成講座Basic1 スポーツ栄養基礎2

<<   作成日時 : 2017/05/07 18:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「学校で学んだことは社会に出たら使えなかった。ましてやスポーツ栄養は習っていないから出来ない。」


そんな事を言う若い栄養士さんに一言。

「それは養成校で学んだ知識をリンクする能力、多角的に観る能力を自分で養っていないからです。」


公認スポーツ栄養士の松田です。
昨日は次世代栄養士養成講座Basic1 スポーツ栄養基礎2でした。そこで知識をリンクする話をしました。

画像




Q.ウォーミングアップを行う理由をほとんどの方が食べた事がある、調理に使ったことがある食材を例えにして説明しましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・悩む。


ですよね〜。


それで松田が質問しながら話を進め、「これっていつ習った?」と受講者さんに聴いてみると「1年生の時です」


ね〜。

次世代栄養士養成講座では栄養士になるために学んだ知識の使い方も教えます。


だから2日目はワーク中心です。

画像



みんながなぜか悩むお買いものゲーム。


画像



対象者のバックグラウンドを知るワーク。


画像



計算と味のイメージで対象者に合わせたスポーツドリンクを作る。もちろんみんな悩む。そして一斉に味見。


画像



こうやって使い方を学んでいきます。だからこそ


スポーツ栄養をやりたいなら

自分がなりたい栄養士になるなら


養成校での基礎をしっかり学んでほしいです。実践的な使い方や考え方は私たちTWCが教えます。



今日の5日目は田中のレポートで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【Total Wellness Consultingホームページ】


【レポート】2017GW集中 次世代栄養士養成講座Basic1 スポーツ栄養基礎2 TWC 田中真央・松田幸子ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる