【レポート】第3回メンタルサポーター養成講座 ベーシック 終了

一昨日はメンタルサポーター養成講座 ベーシック2日目でした。

午前中はラポールと呼ばれる現象を意図的に起こす技術をお伝えさせて頂きました。

ラポールは一般的に信頼関係と言われますが、それは厳密ではないんです。


確かにラポールが構築された状態の側面として、信頼関係があるような関係性も

構築されますが、こちらが感情的になって怒ったりすると、相手も怒るということがありますよね。

いわゆる、【売り言葉に買い言葉】という状況は、ラポールが起きている状態でもあります。


ラポールとは他者と自分の世界に共有された世界が起きる現象であり

TWCでは同調現象と受講生の皆様へお伝えしております。


その現象を意図的にこちらがリードする練習は、なかなか興味深い気づきを得るようです。

画像



午後は、メンタルサポートのデモセッション。

こちらは、事前に何も聞いていない状態でガチでセッションを行うため

何をどのようなアプローチをするかは当然考えていない状態から始まります。


メンタルサポーター養成講座は、栄養士のみならずパーソナルトレーナーや

他のジャンルのサポーターにもおすすめなのですけどねぇ。


今年、もう一度開催できるかなぁ・・・(´ω`)


スキルは簡単でも、人との関わりの難しさや奥深さに触れてもらうのが

ベーシックのTWC側の開催目的としてあるわけです。

修了された3人は、そのことを強く実感されたようでこちらも嬉しい限りです☆
book_gappon.jpg
▲クリック
初の水泳選手の食事本
電子書籍「競泳めし」発売中


tanakamao2.jpg
▲クリック

matsudasachiko2.jpg
▲クリック