TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ

アクセスカウンタ

現在募集中のTWCセミナー
2018年10月14日(日)開講
目からうろこのセミナーの作り方 Basic2
2018年10月21日(日)開講
[栄養指導に強い栄養士@] 15分で対象者の気付きを生むファーストコンタクト
2018年11月25日(日)開講
若手栄養士のスポーツ栄養への挑戦と軌跡

zoom RSS 栄養士の無限の可能性 〜TWCスポーツ栄養サポートチームへの松田の想い〜

<<   作成日時 : 2017/12/09 20:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

公認スポーツ栄養士の松田です。

画像



栄養士の無限の可能性 〜TWCスポーツ栄養サポートチームへの松田の想い〜 


と題して2014年、TWCスポーツ栄養サポートチームと栄養士の可能性の想いを書いたブログです。その想いを続けてきたを2017年の師走に皆さんにご覧いただきたいと思います。当時の思い入れが強いので長文です。



【2014年のブログ】

明日から日本工学院スポーツカレッジ テニス部の全国大会が始まります。TWCスポーツ栄養サポートチーム第1期がサポートを始めてから1年半弱。

今年はスタッフも増え、昨年の経験を活かし、第1期・第2期がそれぞれテーマを持ちサポートをしてきました。第2期は第1期のスピードと勢いについていけないこともしばしば汗。松田の想定内でしたけどね。でもくらいついてましたよ、だから今があるんですけどね。

このチームを立ち上げたときにそれぞれの個性を活かし、更にいろいろな栄養士と接しながらサポートすることで更に自分の強みを活かすことを考えました。

ですからミーティングをしっかりしてTWCが言うポジティブフィードバックを用いながら最大限に持ち味を発揮して欲しい。そしてよりよいサポートはどのようなものかを考える、そんな視点を持って欲しいと思っていました。


正直、スタッフからは「スポーツ栄養サポートがこんなに大変だと思わなかった」と言われます。でもね、よく考えてみてください。競技選手って自分の身体を酷使してギリギリでやってるわけで。そのサポートをするのです。生半可じゃ出来ないですよね。

だからこそスポーツ栄養サポートスキル以外に業務の効率化・タイムマネジメントなどを一緒に学んで欲しいと思い今年の5月からはいろいろスタッフに課題を与えました。


それをみんなが必死になってやった後には夏合宿と夏季大会。夏合宿はスタッフが食堂について目を光らせていたからか(笑)1人も脱落者を出さず元気に帰京。


夏季大会は団体戦を含めて8冠。いやはや、ここまでやってくれるとは思いませんでした。それだけ実力をつけたんですよね、選手もスタッフも。


第2期もしっかり講座が出来るようになった頃には全国大会が近づいてきました。全国大会前の栄養講座では出場選手、惜しくも出場できなかった選手、それぞれの課題を元に進めていきました。この模様は日本工学院スポーツカレッジフェイスブックページにも掲載いただきました。選手は全国大会前の部内戦を昨日終えて、調整は完了。今日は移動日でスタッフも岡山入りしています。今頃は明日の準備チェックでしょう。



***************************************************************************************


TWCスポーツ栄養サポートチームスタッフはスポーツ栄養業界で言うエリートではありません。管理栄養士と栄養士両方います。そして専門学校・短大・四大卒で養成校もまちまち。スタッフは20代前半からいます。松田も大学院で学び研究したわけではなく四大卒で雑草現場派な人間です。



若手はスポーツ栄養は出来ない


とか



スポーツ栄養は狭き門だ


とか



大学院に行かないとスポーツ栄養業界に入れない


とか



経験が必要


とか言われているのを聴いて、そんな事はないとおせっかいなTWCは実証したかったのです。経験がないなら経験する場をTWCで作ればよい。今までの常識を覆して、絶対、この業界に望まれる人となる栄養士はいるはず。

そんなTWCのおせっかいに乗ってしまったスタッフは自分たちの力で望まれる栄養士になりつつあります。そんなスタッフが必要と感じるなら上位資格や研究機関での学びを今後していくでしょう。それは望まれる栄養士になることで必要な学びを取捨選択出来るようになり速い成長につながるからです。


TWCで栄養士スキルアップ事業を行うことを提案した松田の根底にはこんな信念があります。


栄養士は可能性が無限にある職業である



TWCのおせっかいから1つの可能性をいくつにも拡げてくれたTWCスポーツ栄養サポートチームスタッフに感謝。そして今まで、またこれからの未来、TWCで学ぶ栄養士や学生の可能性に期待して今日はこの記事をアップしたいと思います。


そしてこの年の男子団体優勝を皮切りに・・・

画像


1期〜5期までいろいろあった中、

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



2014年当時と変わらず、専門学校・短大・四大卒スタッフが活動している2017年。サポートしている日本工学院スポーツカレッジ テニス部は全国大会男子団体4連覇を達成しました。


そして日本工学院スポーツカレッジ以外のスポーツ栄養に関わる案件を1つ1つ積み重ねてきました。

もうこれまでの常識を覆してTWCはきたと思います。そしてそれが今後スタンダードになっていくことでしょう。数週間後には6期候補生のセレクションに入ります。また新しい風が入って飛躍してくれることを祈って。

私たちがトータルウェルネスコンサルティングです。
↓プロフィールをご覧になるには下の画像をクリックしてください。

大泉学園,パーソナルトレーニング,田中真央,パーソナルトレーナー,メンタルトレーナー  水泳,競泳,食事,こども,選手,スイマー,小学生

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【Total Wellness Consultingホームページ】
栄養士の無限の可能性 〜TWCスポーツ栄養サポートチームへの松田の想い〜 TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる