TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ

アクセスカウンタ

現在募集中のTWCセミナー
2018年10月7日(日)開講
目からうろこのセミナーの作り方 Basic1
2018年10月14日(日)開講
目からうろこのセミナーの作り方 Basic2
2018年10月21日(日)開講
[栄養指導に強い栄養士@] 15分で対象者の気付きを生むファーストコンタクト

zoom RSS 選手サポートで競技レベルにこだわりがあるか

<<   作成日時 : 2018/02/25 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

公認スポーツ栄養士・管理栄養士の松田幸子です。


今日は東京辰巳国際水泳場で春季ジュニアオリンピック予選でした。


画像




さて、松田がいろいろな選手サポートをしているのはご存知だと思いますがどんな競技でもとても強い選手=全国大会の常連や強豪チームをサポートしているかと言うと実はそうではありません。



どちらかと言えば、全国大会出場をしていない、小学生では出れたのに中学生以降出れなくなった選手などのご依頼がかなりの%を占めています。



仕事の実績を考えたら『全国大会の常連』や『日本選手権で決勝に残るような選手 』『日本代表』のサポートをたくさんした方が対外的に見栄えはよいでしょう。お金をかけて広告宣伝すれば更にネット検索でひっかかりやすいでしょう。


そう考えるとTotal Wellness Consultingは逆なことをしているのかも知れません。


単発セッションの後、もしくは最初から松田が一定の期間、選手サポートをする話になった時にはしっかり選手(及び保護者)とお話をします。なぜなら



松田と一緒に頑張りたいと思ってもらえるか



という点を大切にしているからです。選手の競技レベルではなくて携わる人たちがチームとして同じ方向を向けるかどうか。選手サポートではメンタルやトレーニングを田中に任せる時もあります。その場合も選手や保護者と話し合った上で進めていきます。


という事で一緒に競技をやっていきたいと思ってもらった選手がたまたま日本代表クラス、全国大会レベル、また地域大会レベルであったりするだけなのです。



私たち主導で競技レベルが高いからサポートするではなくTotal Wellness Consultingと話をしてこの人たちと競技に向き合ってみたいと選手に思ってもらえるかどうかということですね。


そして一緒にやってきてもいつか競技から引退するときは来ます。その時に後ろ髪を引かれずにその時を迎えてほしいと言うのが松田の希望であり願いです。今でも引退した選手が連絡をくれたり、らふすまに遊びに来てくれたりすると嬉しいものです。それは一緒に熱を入れて過ごせた時間があったからかなと思います。


画像

Youtube
Total Wellness Consulting フェイスブックページ
公認スポーツ栄養士 松田幸子 フェイスブックページ
TWC インスタグラム

月別リンク

【Total Wellness Consultingホームページ】

選手サポートで競技レベルにこだわりがあるか TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる