やる気スイッチ設置工事~NLPプラクティショナーコース5日目~

日曜日はNLPプラクティショナーコース5日目でした。

ここ数年の間たびたび聴くことがあるのではないでしょうか。


やる気スイッチ


この手のスイッチを設置工事するのは
NLPの得意技でもあるわけです( ̄▽ ̄)b


何も【やる気】だけじゃなくて悲喜こもごも、色んなスイッチを
ご要望に応じて色々な設置工事が可能です(^^)/
 
毎日、どの程度のスイッチを私達は押しているかわからないくらい
人は様々な状態を体験しているはずなんです。
 
ただ、それが無自覚に発動しているだけ。
 

例えば(数多くの)人を見る ⇒ 緊張する
 

この 【⇒】に色々なプログラムが発動していて
コンマ何秒でスイッチが発動してある状態が反応するという
メカニズムが人には備わっていると考えます。
 

そのプログラムをいじって組み替えると、反応が変わるという発想です。

画像


 
この日はワーク三昧でしたが、相変わらず自由な
雰囲気で取り組んで頂いているのがTWC流☆

このままで最終回までいくでしょうね。

資格コースもあと3回で終了!
1年は早いものです(;^ω^)