TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ

アクセスカウンタ

現在募集中のTWCセミナー
詳細をご覧になりたい方は日付をクリックしてください。
2019年1月13日(日)開講
次世代栄養士養成講座 Basic1(単発受講OK)
2019年1月20日(日)開講
【年に1回の開催!】スポーツ栄養マネジメント 1日集中講座
2019年2月3日(日)開講
目からうろこのセミナーの作り方 Basic1

zoom RSS 給食の栄養が足りてない! ならどうするの?

<<   作成日時 : 2018/11/13 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

数日前にこどもの食、特に給食に関するニュースがありました。

その内容が昨日、NHKのWEBサイトにUPされていました。

給食の栄養が足りてない!? 〜NHK NEWS WEB〜


給食には栄養基準という数値があり、それに見あうように献立が作られるようになっています。


給食の献立表のどこかに


エネルギー
たんぱく質


の日々の数値とその他の栄養素の1ヶ月平均の値が掲載されていると思います。


お手元にあったら見てください。



画像


11月9日の潮来小学校ででた給食は

やさいいっぱいカレー(8種類の野菜入り)
ごはん
牛乳
トンカツ
こんにゃくとわかめのサラダ
わふうドレッシング

です。この日のエネルギーは720kcal、たんぱく質は22.8gで設定されています。


同じ献立を中学生も食べていますが、もちろん基準値が高いのでその分、量も多いです。



学校給食実施状況等調査-平成28年度結果の概要
学校給食費調査によると保護者負担の給食費は

平成28年 月額平均
小学校:4,323円 年間190回
中学校:4,929円 年間187回

平成27年 月額平均
小学校:4,301円 年間190回
中学校:4,921円 年間186回

※給食費月額とは、保護者の年間負担額を11か月で除した額。
※中学校の数値には、中等教育学校(前期課程)を含まない。



これを平成28年度の金額で1食あたりにすると小学校:約250円、中学校:約290円になります。



今回なぜ、こんなにニュースになったかと言うと、文部科学省が平成30年7月31日に告示し、平成30年8月1日から施行された 学校給食実施基準の一部改正について(通知)のためです。


給食は材料費だけで作れるものではありません。人件費、水光熱費、備品などもかかります。もちろん行政負担があるにしろ、食材費が高騰したら基準値に満たなくなることが多くなるでしょう。


ましてや基準が高くなったら尚更です。給食費の値上げは否めない都道府県、市町村も出てくるでしょう。


でも子どもたちがその給食をしっかり食べていなければ、そもそも必要な栄養素も量も摂れていません。


「給食は栄養があるから家では適当で大丈夫」


以前、勤めていたフィットネスクラブのママさんアルバイトから出た言葉です。


1日3回食事を摂るとして、給食はそのうちの1回にしか過ぎません。




でも子どもたちの消化吸収はまだ発展途上ですからその1回も疎かに出来ません。ただ、あくまでも基準値で作られているのでお子さんの成長度合いによって多い、少ないがあるでしょう。




そう考えるとご家庭で出来ることは何かありませんか?




 フォローお待ちしてます。 

スポーツ栄養,スポーツ栄養士,フェイスブック,食事,アスリート  ツイッター,Twitter,公認スポーツ栄養士,スポーツ栄養士,日本スポーツ協会,スポーツ栄養  スポーツ栄養士,Instagramフォロー


月別リンク

【Total Wellness Consultingホームページ】
給食の栄養が足りてない! ならどうするの? TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる