帝京大学医科学センター スポーツ栄養カンファレンス

先週の土曜日、帝京大学八王子キャンパスへ伺いました。

画像



スポーツ栄養カンファレンスに参加するためです。公認スポーツ栄養士あるあるなのですが、だいたい受付の時に誰か、知り合いに会う。そして挨拶してるとまた誰かに会う。

いつも通りの光景です。


シンポジウムの内容は

コーチング学から考える、
競技パフォーマンス向上に向けた栄養サポートの発展

自分流の確立に必要な栄養サポートとは

スポーツ栄養学研究における最近の話題と今後の展望

アスリートの腸内環境とコンディションの関連
ー 腸管コンディション悪化の予防・改善策 ー

でした。コーチングは選手サポートをしているTWCスポーツ栄養サポートチームに必須。すぐにブラッシュアップすることに。

腸内環境は最近のトレンドですがスポーツ、アスリートとの関係まだまだ研究途上であり今後の動向をチェックしたいと思います。


画像


行きは多摩モノレールを使ったのですが改札にこんなボードがありました。

画像


季節は春ですね。