サッカー少年・保護者向けスポーツ栄養講座 @鹿島アントラーズクラブハウス

今日はJリーグ鹿島アントラーズ クラブハウスにて小学1年~6年のサッカー少年と保護者の皆さんへ体を作る食事についてスポーツ栄養講座を行ってきました。


鹿島アントラーズ スクールと近隣の少年団の皆さんに募集を行ったそうです。今回は無料で参加が出来るとのことでかなりお得でしたね☺️。(協力:昭和産業株式会社 女子栄養大学出版部)



画像



食育キャラバンが発展した「こどものスポーツに関係する食事」について保護者の皆さんから活発にご質問もいただきました。


画像



・量を食べられないときにはどうしたらよいか?
・夜寝る前に食べた方がよいの?
・1回の食事量は?
・スポーツをする子どもの食事と思うとがんじがらめになってしまう。

などなど、いろいろなお悩みが出てきました。

これはジュニアアスリートの保護者であれば必ず通る道。競技種目は関係ありません。


こういうことを1つ1つクリアにして生活に組み込んでいければその先には保護者の皆さんが気持ちよくお子さんのサポートが出来る環境になりますね。


90分という時間でしたが何かしらのきっかけになれたのなら幸いです。


帰りは札幌戦をDAZNで観ながら移動しました。勝ち点3で子どもたちも喜んだかな。


そうそう。


小学生は運動前(練習前)、運動後(練習後)の食事(補食)をスポーツ栄養学だけで考えたらNGですよ。