TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ

アクセスカウンタ

あなたは何をお望みですか?
▼ 栄養士の仕事に直結 マンツーマン指導

▼体の動きの改善、自分の体の見直し

▼ ジュニアアスリート総合サポート

zoom RSS 【ジュニアアスリートの保護者への想い】アスレシピを始めたきっかけ その2

<<   作成日時 : 2019/04/05 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

フィットネスクラブにいた頃からお子さんの相談をされるお客様が数多くいましたが、らふすまを立ち上げてから、ご自分がスポーツはされないけれどお子さんがされている保護者の皆さんとお話をするようになりました。

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
View this post on Instagram

保護者対象の食育講座。 #鹿島アントラーズ #食育キャラバン #番外編 #大泉学園 #公認スポーツ栄養士 #松田幸子 #管理栄養士 #栄養士 #小学生 #鉾田 #スポーツ栄養士 #スポーツ栄養 #トータルウェルネスコンサルティング

パーソナルトレーナー田中真央 公認スポーツ栄養士松田幸子さん(@total_wellness_consulting)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2016-12-16T00:16:29+00:00">2016年12月月15日午後4時16分PST</time>




このInstagramのように小学校、中学校主催、教育委員会主催の保護者食育講座を行うようになり本当に多くの保護者の皆様へ成長、スポーツと食についてお話しました。


この中で気がついたのが


大きくなろうとも親から見たら子どもは子ども


と言うことです。


保護者から見たら、この年齢でも

画像



この時の気持ちとあまり変わらなかったりします。


画像



なのでアスリートとして子どもが育ち始めるときに『昔のままのお子さん』をイメージしているとお子さんが自立したアスリートになりにくくなります。


これは食でも同じです。


高校生になっても自分がなぜ食べるのか理解できていない選手はいます。なぜかと言うと




保護者だけが頑張って勉強して子どもは『出されたものだけ食べてればいいや』と考えなくなるからです。




こんなことがありました。お母さんと高校女子選手が1度だけですが食事相談にお越しになったときのこと。


お子さんに質問しても全てお母さんが答えます。


最後の最後まで。家だけではなく学校や練習のことまで。


お子さんの声を聞いたのは「こんにちは」だけです。


その後、成績は追って見ていましたが選手としてはあまり望ましいことにはなりませんでした。どのくらいだったのかはご想像にお任せします。



こどものために何かしてやりたいのは保護者の方なら当たり前です。でも保護者が頑張りすぎるあまり主役が異なってしまっているのです。


お子さんが主役


保護者はサポーター




なのです。



前回こちらから↓
その1

続きはこちらから↓
その3




★〓★〓★ 栄養士向け無料メルマガ登録は画像をクリック ★〓★〓★

スポーツ栄養士,栄養士,管理栄養士,企業,仕事,独立,フリーランス




★〓★〓★ プロフィールはそれぞれの画像をクリック ★〓★〓★

大泉学園,パーソナルトレーニング,田中真央,パーソナルトレーナー,メンタルトレーナー  水泳,競泳,食事,こども,選手,スイマー,小学生


月別リンク

【Total Wellness Consultingホームページ】
【ジュニアアスリートの保護者への想い】アスレシピを始めたきっかけ その2 TWC田中真央・公認スポーツ栄養士松田幸子 ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる