観察力を手にすることのメリット【パーソナルトレーナーに伝えたいこと5】

東日本唯一のパーソナルトレーナ
TWC代表田中真央です。

一昨日の観察力のトレーニング記事の続き。


観察力が身につくことによって

トレーナーにどのようないいことがあるのか?


それはお客様の状態を察知することによって

お客様にかける言葉をトレーナー側が

選ぶことが出来るようになるので

結果的にお客様にとっても自分にとっても

安心できるセッション時間を過ごすことが出来るようになるということ。


なお楽しいことと、安心できることは別物です。


楽しい時間ではあっても、トレーナーから何を言われるか

心配しながら過ごしているのは、表面的な楽しさは感じても

お客様の心理負担は徐々に積み重なっていきますから

結果的にお客様との関係性は長続きしない可能性も出てきます。


心身共に楽しく、価値のある時間を過ごせる。


お客様はもちろんのこと

お客様とともに過ごすあなた自身も

お客様とともに在る共有の時間を過ごせる。


その時間を共有できるようにするためには

まず最初にお客様の【今】からにじみ出る

【過去】も観て、そして【未来】を観て

言葉を交わしてお客様と関わる。


その関わり方が、お客様の日常に

パーソナルトレーナとしてのあなたが存在するのです。

あなたはお客様の何を観ていますか?


画像


次回は観察力を更に磨きあげる力に関してお伝えします!


▼観察力のトレーニングはこちらから▼

http://www.tw-consulting.jp/seminar.html