観察力を更に引き上げる力【パーソナルトレーナーに伝えたいこと6】

東日本唯一のパーソナルトレーナー
TWC代表の田中真央です。

観察力を手に入れることのメリットは

お客様と心身ともに楽しく価値ある時間を過ごせること

そんな記事を前回は書きました。


簡単に言えば


お客様が喜び、感動するような

セッションをするためにちゃんとお客様を観ましょうね。


っていうことです( ̄▽ ̄)b


そうはいっても、パーソナルトレーナーは

我が強い人が多い!・・・僕も含めて(笑)


だからこそ、その観察力を引き上げるために必要なのは

自分自身と向き合う力です。


それをTWCでは 内省力(ないせいりょく) と考えています。


スキルを使う前に

知識を伝える前に

それを伝えようとしている

自分の意図は何なのか?



この問の深さにあなたはどれくらい

気づいているかにもよりますが

ぜひ考えてみて欲しいと思います。

内省力トレーニング中はこうなります(笑)


画像

 
このように、常に自分自身に問いかけ

自分の思考や行動を振り返る癖があるかどうか。


そんなこと考えたことも無い方も大丈夫です。
 
何よりも僕自身が、内省力が低かった人間ですから(^^;)
 

これから複数回にわたって

内省力に関して記事を書いていきますね☆



▼観察力、内省力をトレーニングする機会はこちら▼

http://www.tw-consulting.jp/seminar.html

book_gappon.jpg
▲クリック
初の水泳選手の食事本
電子書籍「競泳めし」発売中


tanakamao2.jpg
▲クリック

matsudasachiko2.jpg
▲クリック