日本スポーツ栄養学会 第6回大会

久々に駒場東大前駅下車。8/23~8/25まで日本スポーツ栄養学会が東京大学駒場キャンパスで開催。


DSC_002028629.JPG
 
初日は午後から。雨がしとしと。

DSC_002228629.JPG

なかなか趣のある会場が初日。中はかなりすし詰め状態。今年は例年より参加者が多く事前登録の段階で800名を超えたそう。

DSC_002528529.JPG

その中でもなぜか見つけられる松田。そしてここで合っているのだと松田を見て確認される。

どうも、こんにちは。
ランドマーク松田です。

2日目、3日目はよい天気。

DSC_001228729.JPG

DSC_0001.JPG
2日目、すごい並んでいて会場に入れないぞ😱。サテライトにはギリギリ入れました。

Point20Blur_20190824_094048.jpg

教育講演は運動と食欲。
ありとあらゆるお客様に対応する話だったので座席確保。

ランチョンセミナーはスポーツ栄養と油。油は絶対的悪者ではないのになぜか避けられてしまう栄養素。


_20190824_152138.JPG
だからこそしっかり話を聴いてきました。

2日目のお弁当。
 
_20190824_150327.JPG

3日目、乗り継ぎ考えて8:15頃着いたらもう席が埋まり始めてる😱。人数多くなってない?

なんと参加者が1300名ほどになっていた模様😓。

_20190825_235901.JPG

教育講演はこれまた悪者にされてしまう乳酸の話。だよね、だよね、悪者じゃないんだよ。

聴いたものは抄録に走り書きをしているので、まとめ作業をしないとなりません。購買部でこちらを購入。


_20190825_073230.JPG

いまからでも賢くなれるかな?  

_20190825_182326.JPG

帰りは公認スポーツ栄養士の仲間と2020の会場めぐりをして最後はこちらへ。

_20190825_235254.JPG

クーベルタン男爵。

_20190825_235327.JPG

嘉納治五郎先生。

_20190825_235405.JPG

1964の聖火台レプリカ。

Point20Blur_20190825_235724.jpg

新宿高校陸上部が練習してた織田フィールド。その名前の由来、日本人初の金メダリスト三段跳び 織田幹夫さんの記録ライン。線から線まで7歩ずつくらいかかりました😲。


3日間、頭が満杯になりながら

_20190825_203918.JPG

21:00からジュニアスポーツ栄養オンライン講座。講座でお伝えしましたが還元できるものを精査し、オンライン講座を新たに構成します。

それはまた後程。