関節がかたいのはスポーツでもったいない 関節可動域を拡げていく時に注意すること ~アスレシピ~

少しずつ涼しくなってくる9月、そして夏の疲労がたまったままになりやすい9月。そんな時期は関節周りの動きがスムーズではない選手が出てきます。

また最近のお子さんは関節可動域が狭い場合もあり、パフォーマンスに影響している事が多いです。

なのでクラブやトレーナーについてトレーニングをし、関節可動域を拡げる、スムーズに動かせるようにしている選手もいると思います。そのときに注意しないといけないのは「関節に近い筋肉がデリケート」だと言うこと。

今回のアスレシピコラムはそんなお話です。

66648980_327603601479220_6933454959648178176_n.jpg



ご紹介したレシピはサケと野菜のとろろソースグラタンです。


コラムは Total Wellness Consulting 松田幸子
レシピは スポーツ栄養サポートチーム OG 日置しおり です。




日々の食事を当たり前のように続けていく。継続は力なり。



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


オンラインで全国どこからでもOK。
スマホ・タブレット・パソコンで受講可能。

▼ ジュニアスポーツ栄養オンライン講座