鹿島アントラーズ 食育キャラバン 2019年9月度

鹿島アントラーズ食育キャラバン。本年度は鹿嶋市、9月度が本日無事終わりました。


今月は5校訪問です。(各学校名にレポートがリンクしています)

Point20Blur_20190927_222111.jpg
鹿嶋市立中野東小学校
子どもたちが積極的に給食でいろいろ話してくれました。



_20190927_221602.JPG
鹿嶋市立鹿島小学校
松田の動きも大きくなる子どもたちの反応。




line_58625838597163.jpg
鹿嶋市立豊郷小学校
TWCスポーツ栄養サポートチーム 及川が伺いました。
写真撮影のとき、手を出されたり顔を出されたりあるあるをされていました。





line_58662308182097.jpg
鹿嶋市立高松小学校
TWCスポーツ栄養サポートチーム 鈴木が伺いました。
臓器で川柳?! これはアイデア面白いですね。





水曜日の天皇杯、ハットトリックを取った選手を質問すると中村充孝選手と子どもたちはしっかり答えてくれました。さすが鹿嶋市の小学生。


OI00003028429.JPG


今日の給食は明日から始まる国体サッカーのため、いばラッキーゼリー。鹿島市は鹿島アントラーズ全校応援をするなど子どもたちがスポーツ観戦する機会があります。国体PRも各小学校でやっていました。


_20190927_220604.JPG


私が一緒に食べたクラスでは「キレイに食べたアピール」をして並べてくれたので写真を。このクラスはどうやったらしっかり給食が食べられるのか、子どもたちが自主的に考えて、実行してると子どもから教えてもらいました。

子どものうちから何かを考えて実行する癖をつけておくのはよいことですね。


栄養士が食育したからと言っても食べない子は食べません。子どもが問題意識、興味をもてることが大切です。



OI000043(4).JPG



給食では牛乳パックをたたむのですが、各小学校たたみ方が違います。なので子どもたちに教えてもらいます。その時に「トロフィーできますよ」と子どもが作ってくれました。

_20190927_220702.JPG


作り方覚えたぞ!





先週、ツイッターでもトレンドにあがった石井正忠さんが給食センターで働いているという話題。今年は松田も食べている給食を作られているようです。






帰りはクラブハウスへ。


DSC_0025281129.JPG




明日のホーム札幌戦のため、トップチームの練習は早く終わっていたので下に下りることができました。天気がよかったので何もしなくても写真がさわやかに。



DSC_003428829.JPG



練習用といえど、芝はふかふか。カシマサッカースタジアムの芝は更にふかふかなのですが、これを維持するには手入れがとても大変だと思います。ちょうどユース側の芝養生をされていました。私が入ったのもトップチーム側の養生している側です。それでも踏んだ感じでわかります。


明日の札幌戦でも子どもたちの喜ぶ顔が見られますように。私は仕事後、夜にDAZN観戦です。


DSC_003228729.JPG




鹿島アントラーズ食育キャラバンはホームタウン協議会(鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市)、昭和産業株式会社、女子栄養大学出版部、鹿島アントラーズが産官学連携し行っています。



DSC_003328829.JPG