コロナ禍の練習再開は早急にリカバリー対応を!   ~アスレシピ~

水泳の特性。それは水の中での泳ぐ。当たり前ですが、この当たり前がコロナ禍で落とし穴です。久々に練習すると全身疲労はもとより、局所疲労がかなり多くなります。

これは練習自粛中のトレーニング内容が関係します。そのため、「旅行にいった」「試験で休んだ」の休みとは体の状況が全く違います。多くの施設が、6月中に練習再開出来ていると思います。


この1ヶ月は本当に注意して早急にリカバリー対応をしてください。



今回は


勝利のひとくちミートローフ風 をご紹介します。


Screenshot_20200612-102050_LINE.jpg



コラムTotal Wellness Consulting松田幸子


レシピTWCスポーツ栄養サポートチーム 吉田朋子です。


コロナ禍でご家族が思うよりも、選手の疲労は練習再開からたまります。早急に対応してくださいね。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

6月19日講座 体づくりの基本をしっかり 募集中!

全国どこからでもPC・タブレット・スマホで受講OK

ジュニアスポーツ栄養オンライン講座



ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 シリーズ1 体を大きくする・身長を伸ばす


ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 シリーズ2 サプリメントについて


ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 シリーズ3 試合で力を発揮する食と心構え


ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 シリーズ4 準備はOK? 熱中症対策


お申し込みの流れ・お申し込みはこちら





 フォローお待ちしてます。 

スポーツ栄養,スポーツ栄養士,フェイスブック,食事,アスリート  ツイッター,Twitter,公認スポーツ栄養士,スポーツ栄養士,日本スポーツ協会,スポーツ栄養  スポーツ栄養士,Instagramフォロー