TWCスポーツ栄養サポートチーム 4期 卒業式

TWCスポーツ栄養サポートチームは最大3年間いて卒業です。3年間終えて4期の卒業式がありました。 吉岡 茂(よしおか しげる) 栄養士以外に栄養士をもち、メンタルも興味をもち勉強し、選手やスタッフから安心感・安定感があると慕われていました。 日本工学院スポーツカレッジテニス部サポートで全国大会(沖縄)では帯同し、選手たちから最後は感謝の気持ちを込めて海に投げ入れ…

続きを読む

いつもの食事を試合の食事にする 展開その2 ~アスレシピ~ 

いつもの食事を試合の食事にする 展開その2 として今回は試合前日に摂りたい糖質の摂り方です。 今回のレシピはじゃがいもを上手に使った主菜です。お弁当のおかずにもできるものなのでちょっと朝、多めに作って試合に持って行くのもアリですね。 コラムは Total Wellness Consulting 松田幸子 アッサリ!豚ロースのコロコロマッシュポテト レシピは TWCス…

続きを読む

サポート卒業

高校を卒業した競泳のサポート選手がご挨拶に来てくれました。 大学入学後は行きたい大学の学部でやりたい勉強をするので競技を離れることになりました。高校はお勉強に結構厳しくて競技成績があっても留年することもあるので相当大変だったと思います。 小学生のときから知っていて中学からサポートを始めて6年。私よりかなり小さかった子が食事のサポートをしてここまで大きくなりました。 メイ…

続きを読む

ごはん派? パン派?

あなたはご飯派? それともパン派? そんな質問が今年の鹿島アントラーズ YEAR BOOK2019に載っていました。 (仕事の終わりのため髪の毛落ち着いてない^^;) 見てみるとダントツでごはん派が多い。鹿行地域は米どころなので、ごはん派の選手も嬉しいですね。 外国籍の選手はパンが多いようですが。(これは育ってきた環境によるでしょう) 選手によってはその理由も書…

続きを読む

サッカー少年・保護者向けスポーツ栄養講座 @鹿島アントラーズクラブハウス

今日はJリーグ鹿島アントラーズ クラブハウスにて小学1年~6年のサッカー少年と保護者の皆さんへ体を作る食事についてスポーツ栄養講座を行ってきました。 鹿島アントラーズ スクールと近隣の少年団の皆さんに募集を行ったそうです。今回は無料で参加が出来るとのことでかなりお得でしたね☺️。(協力:昭和産業株式会社 女子栄養大学出版部) 食育キ…

続きを読む

なぜ、アカデミーにしたのか?

TWC代表田中です。 実は昨日、38歳というレベルになりました(*^^)v FBやLINEでもメッセージを頂いて 「もう誕生日なんて歳じゃないし・・・」というのはウソですね! やっぱりメッセージを頂けると嬉しいものです☆ さて、その38歳から39歳に向かって行くに当たって TWCのセミナー事業が大きく変わりました。 今までの単発や複数回でのセミナーを…

続きを読む

「スポーツ栄養サポートだけでは言い尽くせない」選手、サポーター(指導者・トレーナー・栄養士)の絆

今週は様々な場所で卒業式が行われていると思います。ご卒業の皆さん、おめでとうございます。 TWCスポーツ栄養サポートチームがスポーツ栄養サポートしている日本工学院スポーツカレッジ テニス部も昨日、巣立っていきました。 ま~、今年は全国大会はとても苦労しましたが、こうやって一緒に巣立ちを祝えることがとても嬉しく、また一抹の寂しさもあります。 …

続きを読む

10年前・・・の自分へ 今だから言えること

10年前、Total Wellness Consultingをチームとして立ち上げました。 その頃はフィットネス、健康などをどうしたら世の中の人たちに理解してもらえるかと考えたときに、トレーナー、栄養士などの専門家教育をしていくことを決めました。この頃、五輪サポート栄養士の公募があり、応募するか悩んでいました。 最終的に応募しなかった理由は 「五輪サポートはやりたい栄養士が…

続きを読む

いつもの食事を試合の食事にする ~アスレシピ~

いつもの食事と試合の食事はどこが違うの? そんなことを試合前になると思いませんか? 今日から3回にかけてアスレシピでお伝えしていきます。 1回目は試合前の緊張、練習疲れを念頭において、合わせ技を使うコツです。 コラムは Total Wellness Consulting の 松田幸子 ご飯ススムふろふき大根 レシピは TWCスポーツ栄養サポートチーム 山…

続きを読む

【セミナー募集】営業無しで仕事の舞い込む栄養士と営業しても断られる栄養士は何が違う?

久しぶりの投稿、TWC田中です。 今年の冒頭にこのような記事を書きました。 この新たなプロジェクトを形にするための 仕事に集中しておりました。 想いや志がブレずに 何が何でも自分の目的を達成する 強い意志がある栄養士に TWCはそのスキルだけでなく志を 継承することを決めました。 その新たなプロジェクトの詳細が つい数日前によう…

続きを読む

【レポ】栄養士もヒントをもらう「子どもの好き嫌いを無くす食のあり方」

スポーツ栄養を学んだ栄養士さんたちと一緒に 懇親会を大泉学園にある もんじゃやきお好み焼き わらべ さんで行いました。(いつもお世話になってます🙇。そこでこんなもんじゃやきに出会いました。 大泉学園産ほうれん草入りのもんじゃ ちゃんとしたメニューはInstagramの動画でお話しされてるので観てください。 View this pos…

続きを読む

出張アスレシピ その後 ~競泳 春季ジュニアオリンピック~

昨年11月25日に出張アスレシピで伺った東京ドルフィンクラブ江戸川スイミングスクール様 から嬉しいご連絡をいただきました。 3月27日~30日まで行われる春季ジュニアオリンピック 個人種目と10歳以下女子、11~12歳女子メドレーリレーの標準記録突破を選手がされたそうです。 講座当日は夏のJOに出たいなら今から、春のJOなら尚更今すぐと食事の意識改革のお話をしまし…

続きを読む

「スポーツ栄養学を学んで食事を作り食べれば成績が出る」は神話です。

スポーツ栄養学を学んで食事を毎日出してるのに残したり、食べてくれない。 スポーツ栄養学を学び、その食事をしっかり食べているのに結果、成績がでない。 そんなお悩みを保護者の皆さん、一度はもったことがあるのではないでしょうか? そのうち落胆からイライラが発生することもありますね。 人間学んだものをそのままやって強くなるなら日本国民全ての競技者が…

続きを読む

【生の声】メルマガの読者感想紹介 Vol.4 ~スポーツ栄養士の仕事に必要なもの~

公認スポーツ栄養士の松田です。自分の文章が相手にどんな印象を与えているかはなかなかわからないですよね。 今回皆さんからいただいたことで 刺激的 という言葉が浮かびました。松田はどうやら刺激的な存在のようです。 以前のご感想はこちら Vo.1    Vo.2   Vo.3     もぐよしさん 神奈川県  20代 Q1.メルマガを読…

続きを読む

【若くて不器用な人ほど読んで欲しい】読者感想 Vol.3 ~スポーツ栄養士の仕事に必要なもの~

公認スポーツ栄養士の松田です。いろいろ皆さんからメルマガを読んでの感想が送られています。 以前のご感想はこちら Vo.1    Vo.2 あやねさん 長野県  30代 Q1.メルマガを読んで気に入ったところはどんなところですか? A1.仕事と子育てとでなかなか落ち着いて読むことができないのが現状ですが、私はスポーツ栄養士がやりたいと思って栄養士になっ…

続きを読む

book_gappon.jpg
▲クリック
初の水泳選手の食事本
電子書籍「競泳めし」発売中


tanakamao2.jpg
▲クリック

matsudasachiko2.jpg
▲クリック
jrsemina.jpg
▲クリック
シリーズ1:体を大きくする・身長を伸ばす
シリーズ2:サプリメント(栄養補助食品)