MATSUDAメソッドはフグ料理のようなもの?

フグ、皆さんは食べたことありますか? 僕は過去に指折り数えるほどですが、味というよりも 食感が印象的だった記憶があります。 さて、そんなフグですがご存知のように毒を持つ 魚で中毒を起こすと最悪の場合死に至るような 危険な毒を保持しています。 その中毒事故のほとんどが素人による料理での事故だそうです。 なので、フグを調理する場合には免許を持った調理師が …

続きを読む

同期

公認スポーツ栄養士の松田です。 同期と言うと学校や会社のというのが多いと思いますが、この時期、同期と言うと公認スポーツ栄養士の同期の話になります。 私たちは資格が出来てから3年目に講習会を受け始めたので約10年の付き合いになります。同期の皆さんは講習会を受講する前からスポーツ栄養サポートをしていた方々が多く、今では当時より相当ステップアップして仕事をしてらっしゃいます。 …

続きを読む

目的に合わせたセッションが出来るか~スポーツ栄養士の選び方 最終回~

前回の記事はこちら ⇒ その5 さて、6月からお送りしたこのシリーズも最終回です。 あまり長く書き過ぎてもとりとめがなくなりますからね(;^ω^) 最終回は実際に会ってみてという前提です。 その場面では、ネットなどの情報では実感できない クライアントへの個別対応が露わになります。 当たり前ですが、あなた自身がクライアントになるわけですから 「自分に合った対応…

続きを読む

場に合わせられているか?~スポーツ栄養士の選び方その5~

前回の記事はこちら ⇒ その4 スキルと経歴は必ずしも一致しない場合がある。 特にスポーツ栄養の世界では当てはまることが多いようです。 さて、突然ですがドレスコードという言葉がありますよね。 冠婚葬祭や高級レストランなど、その場に応じた服装があるように スポーツの現場でもドレスコードがあるのです。 まさにそれがこんな感じ↓ もし、あなたがスポーツ…

続きを読む

どこまでを【サポート】と考えているか~スポーツ栄養士の選び方その4~

前回の記事はこちら ⇒ その3-1 と 3-2 有料でサポートをしている方でも そのスキルにはピンキリがあります。 これは栄養サポートだけでなく、仕事というのは 経験の差はあるし、当然それによってスキルの差も 生じるのは多くの人が理解と同意をしてもらえるのではないかと思います。   僕がパーソナルトレーナーを始めた16年前は 60分3,675円からスタートしました…

続きを読む

スポーツ栄養の世界のお金に関する話後編~スポーツ栄養士の選び方その3-2~

前回の記事はこちら ⇒ その3-1 今回はスポーツ栄養業界のお金にまつわるお話をします。 業界の場合はスポーツ栄養サポートを受けた 対価として顧客がお金を支払います。 ビジネスとして当たり前のことなのですが、 実は業界側のサポーターに頼んでも 無料で受けられる場合もあるようです。 ただし、そこには必ず見返りがあることを 覚えておいて頂ければと思います。 …

続きを読む

スポーツ栄養の世界のお金に関する話前編~スポーツ栄養士の選び方その3-1~

前回のスポーツ栄養士の選び方 ⇒その2 今日は選び方の中でもお金(セッション料)に関して スポーツ栄養の世界の特殊?な事情も合わせてお伝えします。 なお、あくまで私見です。定義づけられたものではないので こちらもクレームは受け付けませんww まず、僕はなぜスポーツ栄養の世界という言い方をしているのか。 それはスポーツ栄養という学問を用いて仕事をしている方の …

続きを読む

「個」に合わせた臨機応変さがあるか~スポーツ栄養士の選び方その2~

その0はこちら ⇒ 0 その1はこちらを ⇒ 1 TWC代表の田中です。 今日のスポーツ栄養士の選び方のポイントは 人それぞれの個性に合わせた対応ができるかどうか? という点についてお伝えしていきます(=゚ω゚)ノ ちょっとその前置きとして・・・ これからスポーツ栄養士へサポートのご依頼をする場合、 サポートの範囲と期間を考えて欲しいのです。 選手個人へ…

続きを読む

よくある夏の差し入れにご注意

公認スポーツ栄養士の松田です。 先日、いつも食べているお米を生産者さんのところへ直接買い付けに行った時にスイカをいただきました。 松田にとって2018年初のスイカ。暑くて水分補給にもピッタリ。 この時期は特にスポーツ現場の差し入れでフルーツが多いと思います。そのフルーツもスイカのようにカットして提供することになるようでしたら特に注意が必要です。 カット…

続きを読む

あなたの気づかないニーズを引き出せるか~スポーツ栄養士の選び方その1~

少し早めの夏季休暇を頂いていたため更新が遅くなりました。 場所は沖縄県波照間島、海が好きな方はお勧めの場所です☆ さて、前回はスポーツ栄養士の選び方の前置きとして このような記事を書きました。  こちらをクリック 今日はいよいよ選び方のポイントを複数回に分けてお伝えします。 その1として ニーズを引き出す と書いてありますが …

続きを読む