睡眠学/アンチ・ドーピング/日本人の食事摂取基準 ~公認スポーツ栄養士更新研修会~

昨日はベテランの域になっていると気づかされた松田です。昨日は日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士の更新研修会でした。 90分×4コマを受講するのに、何も感じないのは仕事×興味があるからでしょうか? ①②:スポーツ栄養士のための睡眠学 睡眠と脳の関係、脳のメンテナンス、睡眠と疾患の関係、スポーツと睡眠など多岐にわたって3時間の講座でした。自分に当てはまるかどうか、また自…

続きを読む

鹿島アントラーズ キックオフパーティー2020

鹿島アントラーズキックオフパーティー2020。 オフィシャルパートナー( https://www.so-net.ne.jp/antlers/clubs/sponsor.html )であり、食育キャラバンを支援されている昭和産業様( https://www.showa-sangyo.co.jp )のご厚意で昨年に続き、出席させていただきました。 Newユニフォームが…

続きを読む

栄養学を「わかりやすく」→「興味をもってもらう」に ~次世代栄養士養成アカデミー~

対象者に対して質問に即、対応する。組織の中での立ち位置と対応。栄養学に対して文章を書く。 大きくわけてこの3つがアカデミー生の疑問点、課題と言うことでセミナーを新たに構築しみっちり6時間行いました。 自分のことを話すときと、仕事として栄養学を話すときの言葉遣いや表情、対応からみていきます。 珍しい講師2人のセミナーで動画も撮ったので、イン…

続きを読む

ハイパフォーマンスを出すために実際にやっていること ~女性アスリート シンポジウムから~

昨日の話の続きです。(昨日の話は→強い骨を一生と思うなら 女子だけではなく男子も) アスリートのためにサポーターとして何が出来るか? 先日、ラグビートップリーグ サントリーサンゴリアスの栄養士 金剛地舞妃さんに次世代栄養士養成アカデミーの講師をお願いしたのはチーム内コミュニケーションの必要性。 選手のハイパフォーマンスのために、これをとてもわかっている栄養士さんだか…

続きを読む

停滞を選ぶか、飛躍を選ぶか ~次世代栄養士養成アカデミー 番外編~

TWCスポーツ栄養サポートチームは普段から学んではいますが、改めて栄養士として基本的な分野の見直し、復習をする時間を次世代栄養士養成アカデミーで設けました。 昨年の台風19号のため、延期になっていたものを12月に行っていたのですが ▼そのときの模様はこちらから ちょうどその時にスポーツ栄養ベーシックコース講習会にスタッフが参加する日だったため、日を改めて昨日行いました。 …

続きを読む

スポーツ栄養士までの道のり 転機を包み隠さず話す ~次世代栄養士養成アカデミー~

公認スポーツ栄養士の松田です。次世代栄養士養成アカデミーも後3ヶ月半。できている は より深く。できていない は 改善点を見つけ出す。 キーワードは あなたじゃなきゃダメ 最初のワークはこんなことから。 誰に どんな場所で どんな立ち位置で どんなスキルで 信頼される栄養士になりたいか? これをアカデミーを…

続きを読む

2020年 TWCの栄養士スキルアップ育成は【集団から個人】へ

こちらのブログではかなりお久しぶりのTWC代表 田中真央です。 今は昔使っていたアメブロを再度更新しています。 ▼田中真央ブログはこちら▼ https://ameblo.jp/400933/ 今はパーソナルトレーナーの方へ想いを伝えるためのブログを書いている私が なぜこちらのブログを更新するのか?ということですが 現在、TWCで取り組んでいる栄養士スキルアップ事業が 今…

続きを読む

新国立競技場(天皇杯決勝)観客57597人 観戦覚書

1月1日の天皇杯で新国立競技場に行った時の覚書をFacebookの友達限定で書いていたのですが、皆さんが知りたいことのようなので、こちらに転記することにしました。 ◆層ごとに横に移動するコンコース(通路)がほぼ皆無。 ↓ ブロックの入口から中に入り、上にあがる場合、その時点で階段を決めないと途中で横移動が出来ない。↓ 一番上まで行って横移動もできません。上にも…

続きを読む

体調管理の考え方 ~次世代栄養士養成アカデミー スポーツ薬膳(R)~

年末です。それも今日は大晦日です。松田の仕事納めは次世代栄養士養成アカデミーのスポーツ薬膳(R)入門セミナーでした。 ◆スポーツ薬膳(R)は商標登録しております。 1日、写真を撮っていなかったので、2枚だけ。 自分の体調管理を題材に1日、見つめなおす時間を作りました。スポーツ栄養士で一番大切なのは体力です。選手はもちろんですが、サポートが佳境になれば寝不足、不規則が当たり前の仕事です。…

続きを読む

「体組成と食事」「増量・減量」「試合の食事」をどうやって考える? ~次世代栄養士養成アカデミー~

12月、ラスト前のセミナーはスポーツ栄養基礎3(次世代栄養士養成アカデミー)。今回はそれぞれの時期に合わせた食、そして減量や増量の考え方に加えて、体組成と食事についてのお話。 ちょうど、先日、アスリートに「糖質を必要以上に制限する減量のリスク」を話したところですが、その点を今までの講座で見極められるかチェックもいれました。 講座途中の写真がないのでいき…

続きを読む