オンラインと対面でのセミナー講師の違い より受講者にわかりやすいものを目指して ~次世代栄養士養成アカデミー~

3月に入り、すぐ確定申告を終えて落ち着いたと思った矢先に、ジュニアオリンピックの中止。またスイミングクラブの営業中止、学校休校などでバタバタした1週間がすぎた公認スポーツ栄養士の松田です。 昨年から対面で行っている、次世代栄養士養成アカデミーも後少しで終了します。現在、セミナーの作り方を3回わけて行っていました。 こうやって対面でやっていたので…

続きを読む

睡眠学/アンチ・ドーピング/日本人の食事摂取基準 ~公認スポーツ栄養士更新研修会~

昨日はベテランの域になっていると気づかされた松田です。昨日は日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士の更新研修会でした。 90分×4コマを受講するのに、何も感じないのは仕事×興味があるからでしょうか? ①②:スポーツ栄養士のための睡眠学 睡眠と脳の関係、脳のメンテナンス、睡眠と疾患の関係、スポーツと睡眠など多岐にわたって3時間の講座でした。自分に当てはまるかどうか、また自…

続きを読む

鹿島アントラーズ キックオフパーティー2020

鹿島アントラーズキックオフパーティー2020。 オフィシャルパートナー( https://www.so-net.ne.jp/antlers/clubs/sponsor.html )であり、食育キャラバンを支援されている昭和産業様( https://www.showa-sangyo.co.jp )のご厚意で昨年に続き、出席させていただきました。 Newユニフォームが…

続きを読む

ハイパフォーマンスを出すために実際にやっていること ~女性アスリート シンポジウムから~

昨日の話の続きです。(昨日の話は→強い骨を一生と思うなら 女子だけではなく男子も) アスリートのためにサポーターとして何が出来るか? 先日、ラグビートップリーグ サントリーサンゴリアスの栄養士 金剛地舞妃さんに次世代栄養士養成アカデミーの講師をお願いしたのはチーム内コミュニケーションの必要性。 選手のハイパフォーマンスのために、これをとてもわかっている栄養士さんだか…

続きを読む

強い骨を一生と思うなら 女子だけではなく男子も ~女性アスリートシンポジウム~

昨日は2019年度スポーツ庁委託事業 女性アスリートの育成・支援プロジェクト 女性アスリート シンポジウム『女性アスリートの丈夫な骨づくりと栄養』 @早稲田大学東伏見校舎 に参加してきました。 東伏見は大泉学園から自転車で行けるので、以前、日本スポーツ栄養学会が早稲田大学であったときも自転車で向かった地です。かなり地元感満載です。朝のパーソナルセッションを終えてから行ったので少し時間があ…

続きを読む

新国立競技場(天皇杯決勝)観客57597人 観戦覚書

1月1日の天皇杯で新国立競技場に行った時の覚書をFacebookの友達限定で書いていたのですが、皆さんが知りたいことのようなので、こちらに転記することにしました。 ◆層ごとに横に移動するコンコース(通路)がほぼ皆無。 ↓ ブロックの入口から中に入り、上にあがる場合、その時点で階段を決めないと途中で横移動が出来ない。↓ 一番上まで行って横移動もできません。上にも…

続きを読む

「スポーツに対しての狙いがあり、お客さまファーストの献立作成」 ~次世代栄養士養成アカデミー~

スポーツチームが体を作るには「土壌整備」から。そんな話から始まった次世代栄養士養成アカデミーの献立作成。 ▼前回の講座はこちら 1週間分(3食×7日=21食)を対象者限定で事前に課題として献立作成。その内容をみてそれぞれの献立作成スキルを判断。当日の展開とゴールをそれぞれに設定し、とにかく作業、作業、作業。 個別に対応するのでかなり大変です。 …

続きを読む

「引退した今でも役に立つ能力を身に付けることができました。」 ~サポート選手からスポーツ栄養士へのメッセージ~

公認スポーツ栄養士の松田幸子です。 今日はサポートしていたジュニア選手(今では引退しています)から松田がサポートしていたときの感想をもらいました。あなたがもしスポーツをしていて、松田の話を聴きたいと思っていただけたら、こんな風に思ってもらえるのかも知れません。 ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥ 東京都 M.Sさん  競泳 ジュニアオリンピック 全国中学 インターハイ出場…

続きを読む

日本工学院スポーツカレッジ テニス部戦績 ~TWCスポーツ栄養サポートチーム 2013年より~

栄養士が行うスポーツ栄養を使ったサポートというと、やってみたらコンディションはどうなるのか、また戦績を知りたいという方も多いと思います。 今回はTWCスポーツ栄養サポートチームが2013年から年間サポートをしている日本工学院スポーツカレッジ テニス部の戦績をご紹介します。 【2013年度】 第31回東京都専門学校テニス連盟 夏季総合テニス大会   男女団体…

続きを読む

【2019年10月現在】都道府県別公認スポーツ栄養士登録数

47都道府県、実はまだ公認スポーツ栄養士がいないところがあります。 今年は無くなるかと思ったのですが・・・興味があったので日本スポーツ栄養協会スポーツ指導者に関するデータを元に、地図に人数を載せてみました。 東京は81名いるそうです。 だけどここ数年で資格取得した方のことはほとんど知らないのです。 「栄養士ってどこにいるの?」 と質問され…

続きを読む

【公認スポーツ栄養士登録数2019年10月最新】スポーツ栄養士の基準とは?

公認スポーツ栄養士の松田です。 新しい日本スポーツ協会公認スポーツ栄養士のお仲間が2019年10月1日に登録されました。 ********************************************************* 公認スポーツ栄養士として名刺交換しても「栄養士とどう違うの?」と質問されます。松田も2回目の更新を終え、公認スポーツ栄養士になってから8年…

続きを読む

【お客様の声】地方在住でセミナー参加が難しかったのですが、オンラインなので即決出来ました。 ~ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 シリーズ1~

ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 自分の子どもの体をジュニアアスリートに育てる 基礎編 シリーズ1:体を大きくする・身長を伸ばす を受講された保護者からアンケートでお声をいただきました。今日はそのアンケート第2弾をご紹介致します。 山梨県 R.Nさま Q. お子さんの年代、性別は? A. 中学 男子 Q. 競技種目と競技をしている年数 A.…

続きを読む

スポーツ栄養士の仕事に必要なもの ~バックナンバーリスト~

メルマガ スポーツ栄養士の仕事に必要なもの のバックナンバーリストです。 ▼ まだ登録していないバックナンバーをご覧になりたい方はこちらから バックナンバーリスト 定期更新休止。 今後は有料にてスポーツ栄養士の仕事に 繋がる内容を配信。 有料配信は新規登録が別途必要。 詳細は追ってアップします。 40:スポーツ栄養士として働き続けて 39:ス…

続きを読む

「そっか、僕食べられるんだ」 ~食育で大人が鵜呑みにしてはいけない言葉~

「先生は何が嫌い?」 『昔、セロリが嫌いだったけど食べられるようになったよ。』 「僕はピーマン苦いから嫌い。」 給食を食べながら好き嫌いの話を子どもからしてきた。それに対して 『そうか嫌いなんだ』 で終わらせてしまうのは簡単。なら他の食品を食べればよいじゃないも簡単。 でも話を進めていくと 「◯◯にすると食べられるんだ」 とのこと。 『なんだ、食べられるんじゃない』 と言うと…

続きを読む

【募集終了】ジュニアスポーツ栄養オンライン講座 シリーズ1:体を大きくする・身長を伸ばす ~自分の子どもの体をジュニアアスリートに育てる 基礎編~

次回は2019年11月開講予定です。 ご興味のある方はこちらからご覧ください。 また新シリーズ シリーズ2:サプリメント(栄養補助食品)についてを10月に開講します。詳細はこちらから。 こどものためにスポーツ栄養学を本やセミナーで学び減量のためにレシピ本を使って料理を作っていたら増量してしまいました。どうしたらよいでしょうか? あるご相談で悲壮な顔をした保護者の方から実際…

続きを読む

なかなか増えなかった体重が増えた! ~ジュニアスポーツ栄養オンライン講座~

7月末から3回シリーズで行いましたジュニアスポーツ栄養オンライン講座  シリーズ1:自分の子どもの体をジュニアアスリートに育てる 基礎編(体を大きくする・身長を伸ばす) 平日・休日全6講座終了しました。 準備してるところ撮られてた😓。 パソコンを通じてこんな松田と全国どこからでも話すことができます。 今回最終講義で受講者さんから2回の講座を受け、この1ヶ月どう…

続きを読む

日本スポーツ栄養学会 第6回大会

久々に駒場東大前駅下車。8/23~8/25まで日本スポーツ栄養学会が東京大学駒場キャンパスで開催。  初日は午後から。雨がしとしと。 なかなか趣のある会場が初日。中はかなりすし詰め状態。今年は例年より参加者が多く事前登録の段階で800名を超えたそう。 その中でもなぜか見つけられる松田。そしてここで合っているのだと松田を見て確認される。 どうも、こんにちは。ランドマーク松…

続きを読む

真夏の試合観戦 熱中症対策でやったこと ~鹿島アントラーズvs横浜F・マリノス より~

茨城県立カシマサッカースタジアム。昨日は抜けるような青空でした。 鹿島アントラーズ様のクラブオフィシャルスポンサーで、食育キャラバンでお世話になっております昭和産業株式会社様の冠試合、SHOWA EXCITE MATCH に伺いました。 そしてホームタウンデイズは神栖の日。久々にカミスココくんに会えました。 開場は15:30でしたが練馬よりは涼しいと言えど暑い。大泉学園…

続きを読む

日本スポーツ栄養学会 抄録

日本スポーツ栄養学会第6回大会の抄録が届きました。 学会事前登録のときに、ランチョンセミナーの事前登録があったので早く行かずにすみ助かりました。 今回は東京だからか一般演題が多いのが特徴。また事例報告に対して今回から開放されたのも演題が増えた理由でしょう。 Total Wellness ConsultingではTWCスポーツ栄養サポートチームがフェイスブックページで…

続きを読む

描いていたものにするのは自分次第

最近は中学生で自分の興味のある仕事についている人にアポイントを取ってレポートを書く課題がありますね。 最初は10年位前。ある私立中学の子を皮切り国公立、私立関わらずアポイントを取ってくる中学生が多くなりました。基本的にそのようなアポイントの中学生の取材には時間を取るようにしています。 実際に会うときも、電話取材を受けることもあります。 教員の指導がしっかりしているか…

続きを読む

令和元年5月1日

平成最後の日は仕事前に東京大神宮に参拝。 お参りをし、御朱印をいただきに お気持ちの赤福。 3月に伊勢神宮へ平成最後の参拝に行きましたが、松田とご縁のある皆さまが令和の時代も健やかに過ごされるよう祈念してまいりました。 新しい時代も皆さまにとって素晴らしい時代になりますように。

続きを読む

スポーツ×食事×こども のQ&A 公開中 ~Part2~

スポーツを頑張るお子さんのご家族からいただいたご質問の回答、第2弾です。 Q.手軽にで楽に調理できる常備食材を教えてください Q.食が細くスタミナがない中1息子、特別練習についていけません Q.練習や試合前の食事でおすすめの組み合わせは Q.朝食の量をとれない息子、食べやすいメニューはありますか Q.練習帰りに食べさせるお弁当で、…

続きを読む

スポーツの骨折はカルシウムだけではダメ ~更にケガしないために~

新規で一般の方が食事相談にお越しになりました。 疲労骨折を含め、何度も骨折をしているので病院でカルシウムとビタミンD量を考えていくことになったそうです。 ところがそれをやってみても変わるわけでもなく、他に原因があるのではということでお越し頂きました。 いろいろチェックしてみるとRED-S(スポーツにおける相対的エネルギー不足)であることがわかり、カルシウムとビタミン…

続きを読む

子どもにとっての『スーパーフード』って何だろう?

最近、やたらスーパーフードという言葉を目にします。 ネットで見てみると 栄養成分を含む食品で、一般的に摂取する野菜や果物より栄養価が高いもの 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品。 など、提唱者によって少しずつ違う見解があるようですが栄養価が高いという点は同じようです。 このス…

続きを読む

スポーツにおけるサプリメントの製品情報 公開の枠組みに関するガイドライン

2017年9月に日本アンチ・ドーピング機構(JADA)に「サプリメント認証枠組み検証有識者会議」が設置され、3月末に スポーツにおけるサプリメントの製品情報 公開の枠組みに関するガイドライン が発表されました。 生産施設審査 製品分析 情報公開 などのガイドラインです。実際に使用する消費者にはなかなか難しいガイドラインの内容だと思いますが、ニュース…

続きを読む

【ジュニアアスリートの保護者への想い】アスレシピを始めたきっかけ その3

その1、その2と続けてきた話も今日でひとまず終わり。 松田のアスレシピコラムは保護者だけではなくジュニアアスリートに読んでもらいたいと思っています。 学問的なことはもちろん書きますが 実際にサポートであった身近なこと を題材にしています。ですから、普段の自分とオーバーラップして 気付きが生まれる からです。小学生だとなかなか難しい言葉も書い…

続きを読む

【ジュニアアスリートの保護者への想い】アスレシピを始めたきっかけ その2

フィットネスクラブにいた頃からお子さんの相談をされるお客様が数多くいましたが、らふすまを立ち上げてから、ご自分がスポーツはされないけれどお子さんがされている保護者の皆さんとお話をするようになりました。 View this post on Instagram 保護者対象の食育講座。 #鹿島アントラーズ #食育キャラバン #番外編 #大泉学園 #公認スポーツ…

続きを読む

TWCからだサポートルーム らふすま 6周年

2019年4月2日 TWCからだサポートルームらふすまは6周年を迎え、7年目に入りました。 ひとえに皆様のお力添えをおかげでございます。誠にありがとうございます。 都内の桜も見頃になっていますね。まだこれからのところも もう満開のところもあります。 ちなみに母方の旧姓には桜がついています。母方のいとことは小さい頃、歩いていると兄…

続きを読む