10年前・・・の自分へ 今だから言えること

10年前、Total Wellness Consultingをチームとして立ち上げました。 その頃はフィットネス、健康などをどうしたら世の中の人たちに理解してもらえるかと考えたときに、トレーナー、栄養士などの専門家教育をしていくことを決めました。この頃、五輪サポート栄養士の公募があり、応募するか悩んでいました。 最終的に応募しなかった理由は 「五輪サポートはやりたい栄養士が…

続きを読む

子どもの食トレの誤ち ~スポーツと食事の考え方~

子どもがスポーツをしていると「大きくなるために、強くなるために」という事で食もトレーニングの一貫と言われる。 それはそうだと思う。 でも、その食トレの意味を履き違えて理解している人が多い。 パーソナルトレーナーでもあるので筋力トレーニングを例にしてみよう。 初心者がトレーニングをするときに最初の設定は え? こんなのでいいの? と思うく…

続きを読む

1年2ケ月ぶりのベストタイム

公認スポーツ栄養士の松田です。 全国大会も一区切りつくと8月も終わり。サポート選手も秋の大会はありますが、来年に向けてのからだ作りの話がそろそろ始まります。 先日、お問い合わせでこんなものがありました。 「全国大会に出場するレベルではないのですが見てもらえますか?」 トレーナーやスポーツ栄養士はトップレベルの人しかサポートしないと言うのは大きな誤解。必要とあらぱもちろ…

続きを読む

日本スポーツ栄養学会 第4回大会

公認スポーツ栄養士の松田です。 先週は大妻女子大学で行われた日本スポーツ栄養学会へ参加してきました。 初日の大会長の小清水先生と橋本聖子議員の講話、水泳に関するランチョンセミナー、一般演題で現場に活かすヒントが見つかりました。 それを現場に活かすのが私の仕事。 今週からそれを使ったセッションをしています。今後のセミナーにも活かしていきますのでお楽しみに。

続きを読む

公認スポーツ栄養士になるには ⑧ ~インターンシップ1か月過ぎて~

公認スポーツ栄養士の松田です。 さてさて今日で8回目、公認スポーツ栄養士になるまでの道です。まずは当時のブログから。 《目次》 ① 受講決定から事前準備 ② ベーシック講習会と養成講習会受講申込 ③ 共通科目と試験勉強 ④ 共通科目試験と結果 ⑤ 専門科目講習 ⑥ インターンシップを始めるにあたり ⑦ インターンシップで最初に大変だったこと …

続きを読む